Q&A(その他の条項)_No.13_権利義務の譲渡禁止条項が設けられる理由

Q.
契約書において権利義務の譲渡禁止条項が設けられるのはなぜですか?



A.
権利義務の譲渡禁止条項が契約書において設けられる最大の理由は、自己の予期しないところで契約相手が変更されるのを防止することにあります。例えば、債権を自由に譲渡できるとした場合、新債権者が旧債権者よりも厳しい取立てを行う可能性があり、事前に権利義務の譲渡禁止条項を設けておくと、このような事態を防止することが可能性になります。