Q&A(取引基本契約書)_No.15_取引基本契約において売主が不合格品を引き取らない事態に備えた買主としての対応

Q.
取引基本契約において売主が不合格品を引き取らない事態に備えて、買主としてどのように対策しておくべきですか?



A.
この点、売主が不合格品を引き取らない事態に備えて、取引基本契約書において買主の方で任意処分できる旨の条項を設けることが考えられます。また、取引基本契約書には、買主の不合格品の保管義務とし、自己の財産におけるのと同一の注意義務をもって保管していれば足りる旨の条項を設け、買主が債務不履行責任を負う場面を減らすことが考えられます。