Q&A(動産売買契約書)_No.11_動産売買契約における所有権留保と動産売買先取特権

Q.
動産売買契約では、動産売買先取特権が認められているにもかかわらず、たびたび所有権留保が行われる理由は、なぜですか?



A.
動産売買先取特権では、債務者がその目的である動産をその第三取得者に引き渡してしまうと動産売買先取特権が消滅してしまうことから、所有権留保が用いられます。