Q&A-No.7_契約書における後文の重要性

Q.契約書に記載される後文は、重要な箇所であると聞きましたが、それはどうしてですか?


A.契約書の後文が重要な理由は、(1)印紙税との関係、(2)契約の成立要件との関係でそれぞれ問題になるためです。

(1)印紙税との関係
例えば、後文に「本契約書2通を作成し、甲乙・・・・・」等と記載されているときは、原本が2通作成されたことにより、2通分の印紙税が課されることになります。


(2)契約の成立要件との関係
例えば、「甲乙それぞれ記名押印の上、各1通を保有する。」等と記載されているにもかかわらず、押印がなされていなければ、契約が成立していないとの推定が働く可能性があります。