Q&A(その他の条項)_No.37_ノウハウライセンス契約におけるノウハウの法的保護

Q.
ノウハウライセンス契約におけるノウハウが法的保護を受けるにはどうすればいいですか?



A.
ノウハウライセンス契約におけるノウハウが法的保護を受けるためには、不正競争防止法上の営業秘密として認められることが必要であり、具体的には、ノウハウが、(1)秘密管理性、(2)有用性、(3)非公知性の三要件を満たすものであることが必要です。