Q&A(その他の条項)_No.29_コンサルティング契約締結前の業務開始と遡及効条項

Q.
コンサルティング契約締結前に受託者が業務開始をしていた場合、契約期間についてどのように取り決めるべきですか?


A.
コンサルティング契約締結前に受託者が業務開始をしていた場合、契約期間は契約締結日としておき、契約上の効果を業務開始時に遡らせる旨の遡及効条項を規定すべきといえます。