Q&A(民法と契約書作成)_No.3_代理権授与を行う際に締結する契約類型

Q.
代理権授与を行う際に締結する契約類型にはどのようなものがありますか?



A.
代理権授与を行う際に締結する契約類型としては、委任契約が基本的な類型となります。もっとも、雇用契約に付随して労働者に対し、代理権を与える場合のように委任契約以外の契約であっても、代理権授与を行うことが可能です。