Q&A(その他の条項)_No.49_コンサルティング契約におけるレポートの知的財産権が受託者に帰属した場合の委託者による利用

Q.
コンサルティング契約におけるレポートの知的財産権が受託者に帰属すると取り決めた場合であっても、委託者がそれを利用できるようにするにはどうすればいいですか?



A.
コンサルティング契約において、委託者がレポートを自由に複製又は第三者への提供を行うことができるよう規定することが考えられます。