Q&A-No.5_契約書と捨印

Q.捨印とは何ですか?


A.捨印とは、契約書の余白にあらかじめ押印しておく訂正印の一種であり、わずかな間違いを訂正する場合に用いる押印のことです。事前に捨印してしまうと、相手方により、自分の意図していた内容と異なった内容へ訂正されてしまう可能性があるため、できる限り捨印は押さないようにする必要があります。