Q&A(著作権法)_No.7_プログラム著作物における職務著作の成立要件

Q.
プログラム著作物における職務著作の成立要件について教えて下さい。


A.
プログラム著作物における職務著作の成立要件としては、(1)その作成が法人等の発意に基づくこと、(2)その作成が法人等の業務に従事する者の職務上なされたものであること、(3)作成時に契約等において別段の定めがないことが必要です。なお、プログラム著作物は、その他の著作物とは異なり、本来公表を予定しないものが多いため、その公表が法人等の著作名義の下にされたものであることまでは必要とされていません。